Hoefefest トリオライブ動画

0

    数ヶ月前ですが、ウィーン郊外のフェスティバルで演奏しました。

    この時はサウンドチェック前に大ハプニングがあり、最初の一音を出すまで本当にハラハラでしたが、ライブは大成功に終わりました。(詳細は以下リンク先にて〜)

     

    9月ライブレポ

     

    ずっと動画も投稿したと思っていたのですが、どうやらライブレポだけ書いてそのままだった事に今気付きました。

     

    音源も別撮りではなく全くシンプルなスタンドカメラでの録画を簡単に編集しただけなので、音もそのまま生音ですが、少しは雰囲気を味わっていただけるかと・・・・

     

     

     

     

    その他のトリオ記事・動画はこちらからもどうぞ!

     

    動画 Sayuri Kato Trio Live

     

    次回トリオのライブは3月2日、ウィーン21区の教会にて、ディナーコンサートです。

    詳細はまた後日お知らせします!

     

     

    JUGEMテーマ:音楽

     


    MA35 オーストリア滞在許可更新(次男)

    0

      先日次男の滞在許可カード更新に行って来ました。
       

      これまでの滞在許可更新手続きなど、だいたいは同じですが毎回ちょっとずつ違うのでこちらにまとめてます。

       

      オーストリア滞在許可

      http://sayuline.spskato.com/?cid=56283


      滞在許可証・パスポート・保険・児童手当・学校関連・数えればキリがありませんが、ほぼ毎年何かしらの更新があって実に面倒・・・しかも4人共、さらに自分のも含めると期限などバラバラで、記憶違いだったりうっかり忘れていた事もあります。


      今回はずっと長女と次男の更新だと思っていたのですが次男だけでした。

      なぜ2人一緒だと思ったかと言うと、去年の春に新しく取ったパスポートが2人同時だったからです。

      が、違いました。んー、なぜだろう???


      で、前回はどうだったっけ?と次男の更新の時の記事を読み返したら【新しく指紋採取が導入されていてまさかの出直し!】みたいな感じでした。

      その後何度か他の子の更新にも行きましたが、長女の時は すっかり忘れていて滞在カードが切れてから1ヶ月も過ぎていた らしい(汗)しかもこの時は成績表の件で担当者と喧嘩。やっぱり何かと面倒臭い。


      しかも今回は場所も変わっていて20区になっているし、遠い〜 

      と言ってもSchnellbahnで行ったらすぐでしたが・・Handelskaiから徒歩5分ちょっとくらいです。


      この移民課、いつも開始8時前にすでにすごい人が並んでいるらしいのですが、今までの経験や役所の人の話から逆に人の流れが落ち着いたお昼前、11時頃に行くと空いているというのを知ったので迷ったのですが、始めて場所だったのでどのくらいの規模なのか想像もつかず、9時半頃(たぶん一番混む時間だとは思いますが・・・)行ったら整理券64番、受付Anmeldungまで約1時間、それから部屋に呼ばれる自分の順番が来るまで1時間半ほど待ちました。でも以前の所と違ってずっと座る場所があったので、ただ待ってるだけで暇ですが楽チンでした。待ってる間、息子は日本の事、オーストリアの事、国籍の事などいろいろと興味があったらしく、いろんな話をしました。


      受付では以下の書類を提出。

       

      ●延長申請用紙

      ●顔写真

      ●パスポート(コピー)

      ●保険加入証明(コピー)

      ●学校在籍証明書(コピー)

      前年度の成績表(コピー)


      申請書はいつもここからダウンロードしています。

      Aufenthaltstitel "Daueraufenthalt EU"


      全部で10ページほどもあるのですが、いつも最初の1ページと2ページ目の最初くらいしか記入していません。

      家族構成や家賃、収入証明?みたいな記入欄もありますが、よく分からないし今までの記録があるだろう、と思って子供の時も自分の時も記入した事がありませんが、何も言われた事がないので特に大した事ではないのかと思います。


      この時に一緒に提出した次男の証明写真、実はものすごく悩んだのが・・・
      春に新規パスポートを取得した時に写真を撮ったのがあって、その時に一枚使っただけであと3枚そのまま残っていたのでそれを使っても全く問題なさそうだったので最初はそれを出そうかと思ったのですが、念のため調べたら【写真は6ヶ月以内のもの】と書かれているし、中には写真が6ヶ月過ぎていて申請できなかった人もいるらしいので、2ヶ月ほど過ぎているだけで顔もほとんど同じじゃないか〜と思いながらも結局新しい写真を撮りました。しかも自分で切って申請書に添えていたのですが、後から息子に『写真屋の人が切らないでって言ってたよ』と言われ・・・(←すでに切った後。もう遅い)


      で、一応切ってない部分(日付の入っている部分)も一緒に出したけど結局その写真を見られる事もなくすぐに返されました。

      あーもったいない・・・

       

      あとは私に 『お母さんですか?』と聞かれただけです。

      前は私のパスポートも見られた様な記憶があるけど、そんな事もありませんでした。


      それからやっと部屋に呼ばれて、もう一回次男のパスポートを提出(ただの確認)
      待っていると書類を見ていた担当の人が『オッケ〜、でもあと成績表が足りないね〜』と。


      ・・・?


      一瞬?となりましたが、成績表はちゃんとコピーを入れているはず。


      『ん?成績表はそこに入れてるはずだけど』と言うと


      『過去5年間分のが必要なの』


      えーーーーーーーーーーーーーーー。これまた初です。


      そもそも成績表なんかいらないはずなのですが、前回他の子の時にも成績表がいると言われてなんのために??と聞いたら『ウィーンもどんどん厳しくなってなんたらかんたら・・・』成績は関係なくちゃんと学校に行ってるか確認のためだと言う事だったので今回は一応念のため入れていたのですが、過去5年間分必要なんて思いもしなかったわ。


      と、私がびっくりしていると、

       

      『メールで送ってくれたらいいから、すぐにカードはできるからね』と担当のおばちゃん。


      前年度の成績表のコピーしか用意していなかったので、あと4年間分が必要との事。

      それからすぐにEinreichbestätigung申請受理書?を出してくれました。


      その時に、なぜかじっと書類を眺めている担当おばちゃん。


      ん?まだ何かあるのか??と思ったら突然次男に、


      『うわ〜いっぱい兄弟がいるのねー、キミは何人目なの??』とおばちゃん。


      (え・・・そこ?!)


      実はおばちゃんが眺めていたのは保険証明書で、そこには元夫の扶養保険者として私の子供4人・元夫の新しい奥さん・新しい子供と全員の名前がズラズラと並んでいます。


      離婚時に『保険はどうしますか?』と裁判員の人に言われて、子供の保険は無料なので結局変更せずそのままにする事にしたので、書類で見るとこう言う状態に(私の保険は離婚すると同時に削除されています)・・・・


      一応さりげなく『異母兄弟が〜』と言いかけましたが、


      『毎日賑やかそうね!でも5人は大変だわ〜』と感心している。


      部屋の壁に子供の写真が貼ってあったのでおばちゃんも2人位のお母さんなのだろうと勝手に想像(笑)

       

      と言うか、おばちゃん完全に私が 5人の母 だと思っています(笑)


      私はとりあえず手渡された手紙を目に通します。何せ同じ役所なのに場所が変わるだけでシステムも微妙に変わるのです。

      今まではすでに受け取り日時が書かれた受理完了の手紙+振込用紙をその場で渡されて、足りない書類があった時はカードを受け取る時に提出していました。


      それが今回は振込用紙もない。


      あれ?と眺めているとおばちゃんが、

       

      もう手続きは完了よ、あとは足りない成績表を送ってね!』


      『じゃあその後にまた手紙が来るって事ですか?』


      『そうそう、カード受け取りの日時案内と、その時に振込用紙も届くから、後はまたここに取りに来てね!』

       

      ちなみに14歳以上だと受け取り時は本人も来ないとダメらしいです。

      (それ以下の子供は保護者が代理人として受け取れます)


      そんなこんなで帰ってから過去5年間分の次男の成績表をスキャンして送って、、、あとは手紙を待つだけです。

      その間に次女の新しい学校の進学手続きが始まるのでその予約をしたり、今度はその書類を用意したり、雑務が全く終わりません。

       

       

      そんな雑務の気を紛らわせるにはコレ。

      昨日作ったグルテンフリーバナナヨーグルトケーキ。

      いつもと同じレシピで同じ様に作ったはずなのに何かが違う・・・

      いつもよりもちもち感がないと言うか、ずっしりすぎると言うか、なんでだろう。

       

       


      そして次女が作ったバナナロールケーキ。私は最後の巻きを手伝ったくらいです。

      ふかふかで絶品でした。

       


      今日はこれからまた老人施設でのウィーンリーダーコンサートです。

      先週は初めての新しいプログラムでやや緊張気味でしたが大好評でした。


      音楽の話もいろいろあるのですが、また改めて書く事にします♪

      (まとめて書いたら疲れた・・)

       


      JUGEMテーマ:日記・一般


      2019年01月19日のつぶやき

      0
        08:07
        買い物に行くのも面倒で家にある残り物でなぜかこんな組み合わせになってしまった夕飯。ザウワークラウトが欲しい。 #残り物ごはん #オーストリア飯 #シュバインスブラーテン #ポテトパイ #ダイエット中 笑 https://t.co/sTXRD7wlk6

        好きな「寿司の種類」なに?

        0

          好きなにぎり寿司はウニ・イクラ・貝全般。

          錦糸巻きも好きです。

          あと岡山のちらし寿司。

           

          ウィーンに来てから、ちらし寿司をどこかで頼んだら普通の酢飯に寿司種がのっかっているだけのものが出てきてびっくりしました。

          私がいつも地元で食べていたものはどうやら世間では【五目ちらし・ばら寿司】と呼ばれるそうですが、自分の中でちらし寿司って言うとやっぱりその世間様が言う【ばら寿司】になってしまいます。

           

          中でも母の作るちらし寿司は最高!

          酢飯に混ぜ込む具の量も半端じゃないです。

          とてもじゃないけどあれだけは真似できません〜

           

          そして私がこちらでそこそこ手に入る材料で作れる寿司の範囲は・・・これが限界。

          ネタないですもん。

          それにしても、今でこそスーパーにでも寿司パックが売られるほど、アジアン料理・日本食がいろんな所で食べられる様になりましたが、まだまだ【寿司=巻き寿司=MAKI】と思っている人が多いです。なんでだろう??

           

          最後に食べた美味しいお寿司は、去年の夏に行ったデュッセルドルフの知人のお店【なごみ】で食べたお寿司でした。

          ずっとウィーンで仲良くしていたご家族が開かれたお店ですが、その時は10年ぶりくらい感動の再会、【ちらし寿司・なごみちらし(岡山のちらし寿司ではありません。笑)】を食べた次男は今でも今までで一番美味しかったと涙ながらに思い出しております。

           

          私もまた美味しいお寿司を食べたい!

           

           

          JUGEMテーマ:日記・一般

          好きな「寿司の種類」なに?


          ウィーンで大晦日のすき焼き

          0

            気付けばもうすっかり年の瀬。2018年も残すところ1日となってしまいました。

            まだ岡山にいた頃、実家で大晦日はいつもすき焼きでした。(大人は水炊きも食べてたかな?)

            我が家の大晦日もすき焼きです。

            すき焼きにかかせないお肉。

            スライス肉がないのでスーパーで買った塊肉を冷凍→半解凍にしてスライスします。

            1.5kgを購入予定でしたが、お肉コーナーで量ってもらったら、そこにあった塊が全部でちょうど1.35kgだったのでそれだけ購入しました。

            もちろんもっと欲しければ出してくれます。

            部位はRostbraten用、リブアイです。

            半解凍状態の塊肉。

            普通の包丁でスライスしただけですが、結構ペラペラにスライスできます。

            ↓以下、去年の画像ですが・・・明日も同じ様な感じかと思います。

            *すいません、あとでちゃんと見て気づきましたが、これ去年じゃなくてたぶん(?)2年前の画像でした。

            しかもすき焼きじゃなくて鍋ですね・・・大根おろしあるし(笑)

            (娘も手伝ってくれましたが、巻きが崩れてます。)

            そんなこんなで、すき焼き!

            私はそばがあまり好きではないので、すき焼きの〆にうどんを入れて年越しうどん代わりに食べます。

            夕方から食べ始めてみんなお腹がパンパンになるのですが、ちょっと休憩をしたら、だんだん外が花火や爆竹でうるさくなり始め、日付が変わる前にはなぜかみんな食べれてしまうと言う不思議な1日です(笑)

            それではみなさまよいお年を〜!

            JUGEMテーマ:日記・一般


            2018年12月26日のつぶやき

            0
              05:02
              #唐揚げ 約100個 #ポテトサラダ 3.5kg #バニラキプフェル 100個 昨日の夕方作った唐揚げはもう今日の昼にはなくなりました。どんな大食い家族?! https://t.co/jy2XxM7NSD

              先日のクラッシックリサイタル

              0

                先月末のエヴァさんとのリサイタルの記事が載っています。

                 

                 

                ジュピターと言うメディアの記者の方が書いてくれています。

                全てポーランド語なので全く分かりませんが、写真がたくさんあるので少しは会場の様子をお伝えできるでしょうか?

                 

                記事はコチラから

                 

                今回は友達に譜めくりもお願いしてストレスなく弾けました。

                (前回譜めくりで大失敗してしまったので・・・)

                 

                最後はお客さん総立ちでブラボーでした。

                 

                 

                (© Jupiter-Online)

                 

                JUGEMテーマ:音楽



                calendar

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                2930     
                << September 2019 >>

                profile

                オリジナル楽譜

                Sayuri Kato Official Site

                ShiKisai Official Site

                Shinichi Kato

                にほんブログ村

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  Sayuri
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  HAT
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  12
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  SAYURI
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  あるぱか
                • ライブ音源【Greyzone】
                  Noriko Fujii
                • SAYURIの才能と適職
                  SAYURI
                • SAYURIの才能と適職
                  mi-co humancube*
                • たまねぎ
                  kitty
                • たまねぎ
                  SAYURI

                recent trackback

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                デジタル・レコーディングの全知識 (PLAYER’S HANDBOOKS)
                デジタル・レコーディングの全知識 (PLAYER’S HANDBOOKS) (JUGEMレビュー »)
                サウンド&レコーディングマガジン,クラウディアス ブルース

                recommend

                recommend

                recommend

                バタフライ
                バタフライ (JUGEMレビュー »)
                笠井紀美子 with ハービー・ハンコック,笠井紀美子

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                links

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode