息子その後・自閉症スペクトラム再診断

0

    これまでの経過などは以下リンクにて〜


    息子の事・奇形の事・アスペルガー症候群・自閉症の事など(1)
    息子の事(続き)発達障害診断:自閉症テストなど(2)
    息子の事(結果その1)発達障害診断:自閉症テストなど(3)
    モーツァルトとくじら

    息子の事:学校でアシスタントが付く

    Welt Autismus Tag 自閉症啓発デー:オーストリアの学校

    気付いたら、息子の自閉症についてのこの最後の記事からもう2年半も経っていました・・・

    他の子供達の学校探しがほぼ毎年の様にあって、月日があっという間にすぎていきます。

    その後1年ほど前ですが、自閉症専門施設の最初の受け口であるファミリー相談の様なものがあり、予約を入れました。

    3ヶ月後にやっと時間が取れましたと言う電話がかかってきたのですが、その時は本人なしで私だけ2時間ほどのインタビューでした。

    今までの経過などを話して、今後どんなカウンセリングやテラピーが必要かと言う一般的なアドバイスなどがあり、山の様なプリントや案内をもらいましたが、目を通すだけでも何がなんやら状態です。

    その後担当の人からまた電話がかかってきて、やはりもう一度ちゃんとした診断テストをした方が良いと言う事で、予約する事になりました。

    そのテスト、今までは実費(500ユーロくらい)だったのですが、今年から全て保険で支払われる様になり、ちょうどタイミングもよかった様です。

    すぐに予約をしましたが、もちろん待ち時間はいつものごとく数ヶ月。

    今回は6ヶ月後、忘れた頃にようやく空きが出たとの事でテストを受けられる事になりました。

    診断テストは全部で5〜6回。

    最初は本人+私。

    本人のみのテスト数回。

    私のみのインタビュー。口頭+筆記

    最終的な結果報告。

    生まれた時から子供の頃の当時の様子など、何せ18年間分を一気に遡っていくので頭がパンクしそうです。

    しかも4人子供がいれば誰が誰だったっけ???となる事も多く、あやふやです。

    担当者も『大変だと思うけれど・・・なんとかできるだけ思い出してください。分からない質問や単語があったらなんでも聞いてくださいね。』と。なんとも申し訳なさそうに、それでも2時間なんとか全ての口頭質問を終えました。

    それまでの別の機関での診断結果などは揃っているので、今回はそれと照らし合わせながらの診断だった様です。

    書類や報告書が半端なく山の様にあるのですが、前回はさらにMRレントゲン、脳波、血液検査、整形外科受診など全ての検査をしました。

    結果は非定型型自閉症と言うものでしたが、これについては自閉症スペクトラムを判断する3分野においてどの分野の症状が大きく表れているか、と言うもので最終的に診断結果が出る様です。

    とは言っても、ただ名前がついたからどうって事ではなく、本当は細かい分野分けは重要ではないんだと言われました。

    自閉症は病気ではないし、一生の事なので、それによって本人と周りが生活しやすくなる様に対応するのが目的です、と。

    まぁ確かにそうですよね。

    それでそれぞれの対応なども変わってくるので、悪い事ではないのかなぁとも思います。

    今後の対応について言われた事は、

    ・ウィーンの精神科医のリスト(10人ほどのリストをもらいましたが、その中から自分でコンタクトを取ってまずは話をしに行ってくださいとの事。ただし、どの精神科医も待ち期間は長い)

    ・今回の専門施設でのテラピー・カウンセリング

    ・児童手当に付く障害者手当の申請

    ・ジョブ・パーソナルコーチングと言う、学校や職業訓練施設での個人アシスタントの申請

    などざっとこんな感じですが、電話・書類・役所など今のところ全く進んでません。

    もちろんこれらの機関やアシスタントなどを利用するにはちゃんとした診断書が必要らしいので、今回の再テストは決して無駄ではなかったと思います。

    今回の結果報告でもらった診断書は1枚のプリントでしたが、4週間くらいでちゃんとした細かい診断書が郵便で送られてくるそうです。

    今まで行ったところもそんな感じで、多い時は10枚前後ありましたが、たまにおかしなドイツ語もあったり・・・

    まぁ医者でも筆記ミスあったりします。苦笑 

    あとは1年後にコントロール検診とI.Qテストをする事になりました。

    はっきり言って息子との生活は簡単ではありません。

    あぁ言えばこう言う、こう言えばあぁ言う、好きなものしか食べない、すぐにキレる、時間の逆計算が出来ないのでどこかに行く時にいつもトラブル、とりあえず力の加減を制御できないので、ドアの開け閉めを始め、夜中でもお構いなし、なんでもうるさい、いろんな家中の物が壊れる、電車や車など注意力がなく、私はこれまでにも何度か叫ぶハメに・・・そしてもう7〜8年ピアノを細々と続けていますが、練習はしない、毎日3分座るだけ・・・!

    そんな息子ですが、来週18歳になります。

    下は1年くらい前に私にあげると言っていきなり渡してきた謎キャラ。

    今だになんなのか分かりませんが・・・

    下のケーキは去年の誕生日の時のチョコムースケーキ。

    本人はトゥリュッフェルトルテが食べたいと言ってますが、結構面倒臭い・・・

    しかも昨日から喧嘩中で腹が立っているので作りたくありません!笑

    2年前のトゥリュッフェルトルテ。

    レシピ作り方など↓

    ウィーン菓子・トゥリュッフェルトルテ

    まだまだいろいろとやる事がたまっているのですが、ちょっとずつこなして行く事にします。

    (現実逃避しすぎな今日この頃。)

    JUGEMテーマ:日記・一般


    マイミューズリー

    0

      数年前から食べる様になったマイミューズリー

      mymuesli

      こちらではどこでも手に入るミューズリーですが、はっきり言ってあんまり美味しくありません。

      それがいつだかこのマイミューズリーを一度食べてみたら子供達もすっかりはまってしまい、近くのショッピングセンターにショップがあったので(つい最近なくなってしまった・・・)気が向いた時に買う様になりました。

       

      マイミューズリーは全てオーガニックで原料も細かく記載されていて砂糖も一切不使用。

      オンラインでは自分の好きなものを組み合わせてできるカスタムミューズリーを注文できます。

      ちなみに私はナッツが好きでないので、フルーツ系・チョコ系が多いです。

       

      今回は、初めて6週間ダイエットプランに挑戦。

      2週間毎に新しいミューズリーになります。(Phase1-2-3と書いてあるピンク色の箱)

      左上と右上は軽く食べられるベリー系とチョコ系のグルテンフリーミューズリー。

       

       

      ただ普通の朝食をこれに変えるだけですが、そもそも普段の朝食?がいい加減なものだったので、これで割と規則正しく体内を調整できる様な気がします(苦笑)

      この下にヨーグルトが入ってます。甘みが一切ないのでバナナと一緒に食べますが腹持ちがいいです。

       

      一緒に送られてきたミューズリー新聞。

       

      ちょうど始めてから1週間すぎましたが今のところ、マイナス1キロ(ほとんど変わってない)

      ちなみに最初の週に早速マイミューズリーからダイエットメールが送られてきました。

      そこには・・・

       

      1. エスカレーターの代わりに階段を使いなさい。

      2. 次の買い物の際、お菓子コーナーには近づかない様にしなさい。できればお菓子は自分で作ったものを食べなさい。

      3. 1日1回は新鮮なフルーツを食べなさい。

      4. 毎日この表に自分の体重とウエストを測って書き込みなさい(ダウンロードできる表添付)

       

      んー?

       

      1〜3はダイエット中でなくても普段からやっている事でした(なのに太った。笑)

      あとはミューズリーを使ったレシピなど。

       

      なんとか5キロ痩せたいのですが、これから12月に入ると特にクリスマスクッキーや美味しい誘惑が次々と押し寄せてきます。

      いきなり5キロは無理そうなので、せめて3キロくらい・・・

       

       

      JUGEMテーマ:日記・一般

       


      シャワーヘッド交換

      0

        少し前ですが、シャワーヘッドとホースを交換しました。
        ずっと水漏れがひどく、水圧も弱くて気になりつつもつい放置してしまっていましたが、やっと近所にあるホームセンターの様な所へ買いに行きました。

        だいたい買うのは決まってたのですが、実際目にするといろいろと悩んでしまいます。

        元々使っていたのがhansgroheと言うメーカーのものだったので最初は同じラインで探していましたが、いくつかの候補の中から店員さんが詳しく説明してくれて、結局コレに決定(´∀`*) 

        hansgroheとgroheって似てますが、調べてみると別メーカーで、グローエはハンスグローエの息子が新しく設立した会社だそうです。

         

        購入したヘッド・ホース・フックのセット。

        カルキフィルター付き・60%の節水エコシャワーです。


        一応フック(フック単体で直接壁に取り付けるので高低調節はなし)も付いているのですが、このセットのヘッドはどのフックにも合うよ!と言われたので元々使っていたシャワーヘッド棒(?)にそのまま取り付けました。
        水圧調節は4段階。やっとまともにシャワーできるようになりました!

         



        それから、このセットを買う1週間位前に同じ店で購入したコレ。


        高水圧で排水詰まりを掃除する物なのですが、思った以上に凄いです!
        ウチはしょっ中洗面台が詰まります。
        何度シュポシュポやってもダメな時は薬品を使ったりしていましたが、環境に悪いのは明らか(だって、髪の毛まで溶かしてしまうんですよ)((((;゚Д゚)))))))
        この排水詰まりホースは、蛇口のアダプターを付け替えてホースを排水口の奥まで差し込んだら水を流すだけです。薬品を3〜4回買う位の値段で、何度でも詰まった時にいつでも使えるのは便利。
        ちなみに最初、洗面台蛇口のアダプターとシャワーヘッドがどうやっても回らなくて、一体どれだけカルキが溜まってるのかと恐れていたら、なんと反対に回していた事が判明ヽ(´ー`)
        こっちのカルキはホントに半端じゃないので、笑い事ではありません。
        水回りの事ってなんかつい気合い入ってしまう様な…

        もちろん反対に回したらごく普通にいとも簡単にできました。

         

         

        JUGEMテーマ:日記・一般


        ケーゼシュペッツレ

        0

          突然無性に食べたくなって作ったケーゼシュペッツレ。(チーズパスタ?)

          ドイツやオーストリアで食べられている家庭料理の様な感じのショートパスタです。

          生地は小麦粉・水・卵。
          専用器具がないので、生地をスプーンでお湯の中に落としながら茹でましたが、実際はもっと小さめです。

          茹で上がったら自分の好みで調理します。
          いろんなレシピがあると思いますが、食べたかったのは王道のチーズバージョン。

          具はとろとろチーズに玉ねぎとシュペック。



          他にはグラーシュやローストブラーテンに添えたり、スープに入れたり・・。

          地方によって大きさや形が違うみたいです。

          モチモチ感がたまりません。

           

          結構重めなのでしょっちゅうは食べれないのですが、たまに食べると美味しい〜

           

          JUGEMテーマ:日記・一般


          第二次ウィーン包囲・ポーランドの記念イベントでのコンサート

          0

            9月にあったライブ・コンサートから〜

            ✨こんなのもありました。

            主催はオーストリア・ポーランド協会ですが、オーストリアで最も歴史ある協会だそうです。

            私も最初はよく分からなかったのですが、今回のこのイベントは大トルコ戦争・第二次ウィーン包囲におけるカーレンベルクの勝利からの335年記念イベントだった様です。wikiを読むと、なんとここからあのカプチーノコーヒーが生まれた歴史まであり、いろいろと勉強になりました。

            演奏はショパン・モーツァルトなど約5曲。

            その後、スクリーンに当時の映像などが映し出されてみんなで鑑賞したのですが、何しろポーランド語のみです。

            ここ数年ポーランド関係のイベント出演や交友関係が一気に増えて、時にはポーランド漬けだったりする事もありますが、ポーランド語は全く分かりません(苦笑)単語位なら少し覚えましたが・・・

            ちなみにこの彼女の伴奏をする時はなぜかいつもこの写真を使われます。

            ピアノとは全く関係ないし、ふつーに公園で撮っただけの様な写真なのですが・・・

            なぜか彼女が気に入っているそうです。😅

            ピアノはちょっと・・・・な感じですが、まぁ文句は言えません。

            超小顔のエヴァさん、隣に並ぶと自分の顔がますますデカイ!

            小顔なだけでなく全身小柄な彼女ですが、ハイトーンはとにかくすごい!

            実はこのイベントに来られていた方々、政治家・お医者様・教授など、結構なおエライさんも多く、イベント・コンサート中もかなりお堅い感じでしたが、この後、軽食・ワインが出され、みなさん移動すると一気にワイワイタイム!

            これぞポーランドコミュニティー(笑)

            そしてポーランド人と密接に関わる様になってから特に思いますが、親日家がほんとに多いです。

            この時も、知り合いや親戚の奥さんが日本人だったり、つい数ヶ月前に日本に行ってたよー!言う人も何人かいて、スマホの待ち受け画面が金閣寺だったり、みなさんのニッポン大好き度にびっくりしました。

            中には、40年も前にブラジルに駐在中(技術系の方です)日本人とものすごく関わりのある生活をしていたらしく、私にもいろいろと質問されていたおじぃちゃま。今でもその当時の事を鮮明に覚えているらしく、いろいろな話をして下さり、とても楽しかったです。

            あ、もちろん話している間は共通語・ドイツ語です。


            そんなこんなでまた今月末に同じ場所でエヴァさんのコンサートがありますが、今回はイベント行事での演奏ではなく、コンサートがメインです。

            最後に宣伝となってしまいましたが、興味のある方はぜひお立ち寄り下さいね♪

            入場は無料ですが、チップ制となっています。

            コンサート終了後にワインが出される様です(やはりポーランド)

            普段ずっと放置していたので、3回分まとめて書いたらもうヘトヘト・・・💦

            JUGEMテーマ:音楽


            9月ライブレポ

            0

              もう気づけば11月ですが、9月のイベントから〜

              ✨ウィーンリンク添い・グランドホテルなどが入っているリンクシュトラーセンガレリー(モール)の中にあるギャラリーでのライブ。

              ジェニーベル&フレンズ

              Kunstraum in den Ringstrassengalerien

              クンストラウム

              https://www.kunstsammler.at/events/526-jenny-bell-friends.html

              最初はアップライトピアノがあると聞いていたのですが、念のためライブ前に下見に行ったらカシオの電子ピアノでした。

              でもいつもはキーボードやらアンプやら一式の持ち込みが多いので、手ぶらで行けるだけで、あ〜ラクチン。

              と思っていましたが、ジェニーさんはマイクが必要・・・。

              結局私が簡易PA(小型ミキサーと据え置きモニター)をガラガラと持って行きましたよ・・・・。

              ジェニーさんとやる時は絵画展・展覧会などイベントで演奏する事が結構あるのですが、PAまで用意してくれる主催者は2〜3割。


              私は車も免許もないので、キーボードだけでなく、アンプやPA持ち込みの場合はもちろん送り迎えが必要ですが、この場合は私が簡易PAミキサー担当となります。もう慣れましたが、それでも野外などになると結構大変です。

              ちなみにこの日、セットアップはすぐに終わったものの、肝心の電子ピアノのアダプターがない!!!

              現場の人に聞いても、オーナーがいないから分からないと言うだけ。

              サウンドチェックしようにも、ピアノの音が出ないんだからどうにもなりません。

              ドラム・ベースはとっくにスタンバイ。と言うか、2人はどこかに行ってしまいました(笑)

              結局開始30分ほど前になってオーナーさんが現れ、無事アダプター(+ペダル)をゲット。

              10分ほどのサウンドチェックでしたが・・・これで準備おっけー。

              話は戻って、このギャラリーではジャズスタンダードやラテン曲などを演奏しました。

              私の後ろにある作品、かなり興味深い絵でした。

              Foto © Franz Morgenbesser

              休憩中にこんなショットを・・・・

              Foto © Franz Morgenbesser

              ジェニーさんとメンバーさん。

              Foto © Franz Morgenbesser


              下の画像はウィーン郊外のグロース・エンツァースドルフという町でのイベント。

              Groß-Enzersdorfer Höfefest

              https://www.hoefefest.com/

              この日は自分のトリオライブ。

              私たちはイベントハイライトとしてピックアップされました!

              たった1日ですが、25箇所のホーフ(中庭)を解放して、350組以上のミュージシャンや芸術家などの演奏・パフォーマンスが無料で見放題と言うなんとも素晴らしいイベントです。

              最後帰り際にこのイベントオーガナイズしているホーフマイスターにも偶然遭遇!

              こんな素晴らしいイベントに招待して頂き、なんとも嬉しい限りです。

              この日、中庭を提供されていたフォークト家のみなさんやお客さんにもすごく喜んで頂けました。

              あ、そう言えば余談ですが、実はこの日、大失態をおかしました。

              このライブでは私のキーボードではなく、ベーシストさんのステージピアノを借りてのライブだったのですが、その前のリハで使ったまま私の自宅に置いていました。当日、迎えに来てもらい、ぜーんぶ積み込んだ!!!

              と思っていたのに、現場に着いてから・・・・ベーシストさんが一言『あれ、ところでピンクのバッグはどこに?!』

              そう、そのピンクのバッグにまさかの電源アダプター・譜面台・ケーブル・ペダルなど一式が入っていたのです😱

              ベーシストさんが迎えに来るまで、私準備万端で30分くらいボケーっと待ってたんですよ。

              なのに、まったく気づかなかった!!!

              サウンドチェックまで結構余裕を持って待っているはずだったのですが、ベーシストさんにまた自宅まで取りに行ってもらう事に。

              まだ隣町だったから良かったものの、これがもっと遠征だったらと思うとゾッとします😱😱😱

              そんな中、ドラムのアンディ師匠も到着してドラムセットし始める・・・・・。

              と、まさかの!!!!!

              『さゆり・・・スネアスタンドを忘れてしまった・・・・』

              このアンディ師匠、普段からこれでもかというくらい準備は入念なのですが・・・。

              それがまさかのスネアスタンド忘れ!!!!!!!!!!

              と言うか、どうやら前回ライブした所に置いて来てしまった様です。

              💡とっさのひらめきで、ベーシストさんがまだ私の自宅に例のピンクバッグを取りに向かっている途中なら、うちにあるスネアスタンドを持って来てもらおう!!!と電話するとまだ向かっている途中だったので、これでなんとかなりそう!!

              急いで家にいた息子に電話してスネアスタンドを用意していてもらう。

              この辺りでもう、ミキサーエンジニアさんはスタンバイオッケーの状態です。

              ドラムサウンドチェック。

              『はい、次スネア〜♪』

              アンディ師匠はスネアをひざに挟んだままサウンドチェック(笑)

              だんだんとお客さんも集まり始まりましたが、まだピアノは音が出ません😨

              待ちに待ったベーシストさんとピンクバッグ・スネアスタンドが到着し、結局30分ほど遅れての開始となりましたが、ライブは大盛り上がり。

              エンジニアさんがこれまた素晴らしい方で、後で聞いたら普段はローランド・ドゥーリンガーと言うオーストリアの有名な歌手・俳優さんの専属エンジニアとしてツアーを回っているそうで、それも納得の一言でした。

              ずっとビデオを回していたので、画像が一枚しかないのですが・・・

              また動画編集できたらUPします。

              ちょっと長くなってしまったので、とりあえずここで休憩します。

              (つづく)

              JUGEMテーマ:音楽


              ステンレス中華鍋

              0

                本日、新しく購入したステンレス中華鍋でいきなり炒飯を作ってみました。

                普段使っているフライパンは2〜3あるのですが、5〜6人分をいっきに混ぜたり炒めたりとなると、手持ちのフライパンでは火が回りにくかったり、小さかったり、深さが足りなかったりといつも悪戦苦闘していました。

                 

                そこで偶然見つけたこのWMF中華鍋。蓋付き・付属セットなしで70ユーロ位でした。

                https://www.wmf.com/de/toepfe-pfannen/spezialkochgeschirr/woks/wok-macao-36cm.html

                中華鍋と言うと鉄が思い浮かびますが、鉄は重いし、何しろIHで鉄鍋は・・・んー??

                と言うか、IHで中華鍋?!と言うのもあってそこまでは期待していなかったのですが・・・

                しかもいきなり炒飯、ただでさえステンレスフライパンは気を付けないとすぐにくっつくのが難点。

                最初にかなり熱してから卵・野菜・ご飯・味付け、とごく普通の工程で作りましたが、ご飯の一粒もくっつく事なく、思った以上に素晴らしくて大満足です。

                大きくて混ぜやすく、しかも軽い!

                写真ではあまりわかりませんが、結構大きいです。(36僉

                 

                卵・玉ねぎ・にんじん・ブロッコリーの茎(!)に、昨日の残りの焼き鮭とカニカマを入れてシャケカニカマ炒飯!

                 

                 

                以下のアマゾンレビューは少し前から使っているステンレス28僖侫薀ぅ僖鵝

                近所の店で50ユーロしなかったと思います。

                深さがあまりないので、主にちょっとした野菜炒めやオムレツ・卵焼きなどに使っていますが、お肉を焼く時には本領発揮。一番美味しくできるのはシュニッツェル!

                 

                他にもハンバーグ・お好み焼き・パラチンケン(クレープ)・カイザーシュマーレンなど大抵のものはこのフライパンでいけます。

                 

                ただ、家族全員分をまとめて何かを作る時にはやっぱりこれだけでは追いつかず、本当はこのフライパンと同じシリーズ・同じサイズの両手型を買おうと思っていたのですが、この中華鍋があればとりあえずはなんとかなりそうです。

                 

                でもこちらは流しが小さい(日本の半分くらい)ので洗うのが大変(汗)

                 

                 

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                 

                評価:
                ---
                ---
                ¥ 14,168
                ()
                コメント:最初によく熱してから油を入れ、中火〜弱火で調理するとくっつかずに美味しく出来上がります。調理後の焦げ付きは水やお湯を入れて置いておくとすぐに取れます。



                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                262728293031 
                << May 2019 >>

                profile

                オリジナル楽譜

                Sayuri Kato Official Site

                ShiKisai Official Site

                Shinichi Kato

                にほんブログ村

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  Sayuri
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  HAT
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  12
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  SAYURI
                • 年齢を隠す日本人女性の謎
                  あるぱか
                • ライブ音源【Greyzone】
                  Noriko Fujii
                • SAYURIの才能と適職
                  SAYURI
                • SAYURIの才能と適職
                  mi-co humancube*
                • たまねぎ
                  kitty
                • たまねぎ
                  SAYURI

                recent trackback

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                デジタル・レコーディングの全知識 (PLAYER’S HANDBOOKS)
                デジタル・レコーディングの全知識 (PLAYER’S HANDBOOKS) (JUGEMレビュー »)
                サウンド&レコーディングマガジン,クラウディアス ブルース

                recommend

                recommend

                recommend

                バタフライ
                バタフライ (JUGEMレビュー »)
                笠井紀美子 with ハービー・ハンコック,笠井紀美子

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                links

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode